2005年12月12日

ASPって?

アフィリエイト サービス プロバイダー
Affiliate Service Provider)

宣伝したい自分宣伝してほしい広告主(ECとも呼ばれる)の橋渡しをする企業で
仲介人的存在でありここに登録することでアフィリエイトを始められます。
※1


基本的な流れは

ASPに登録

自分のサイトを審査され
審査通過でID・パスワード発行

ログイン後にASPと契約している広告主の中から
あなた好みの広告主を選んで提携を申込み

今度は広告主があなたのサイトを審査
審査通過でASPのサイト内でバナーの取得や貼り付けるHTMLが発行される。

自分のサイトに貼り付ける。
 

となります。

ASPによって審査、利率、最低支払金額、広告主数、バナーの種類など様々です。
各ASP紹介ページへ


検索エンジンで「ASP」と入力してまったく関係ないものがヒットしてしまうことがあります。
これはASPと略す語が他にも存在するためで
Active Server Pages(アクティブ サーバー ページ)
Application Serice Provider(アプリケーション サービス プロバイダ)
などがありますがアフィリエイトとは関係がないので説明はしません。


※1 ASPを利用せずに直接契約する方法もあります。


posted by じん at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。